ズッキーニ・ケーキ 2種


夏を迎えるころになると、
店頭でズッキーニが安くなってきます。
中には大人の腕ほどもある大きなものも売っていたり…。

カナダの友達にもらったレシピ本にたくさんズッキーニを使った
ケーキが載っているので毎年いくつも作ってみました。
特においしかった二つのケーキのレシピをご紹介します。



チョコレート・ズッキーニケーキ (中くらいの天板1枚分)  

  植物油        100cc
  砂糖         160〜220g
  卵          2個
  バニラ        少々
  無糖ヨーグルト    100cc
  (もとのレシピではバターミルク
  薄力粉        350g
  ココア        大匙4杯
  ベーキングパウダー  小さじ1/2
  ベーキングソーダ   小さじ1
  シナモン       小さじ1/2
  ズッキーニ      300〜500g
  チョコレートチップ  お好みで

① ズッキーニは粗めにおろすか、チーズおろし等でシュレッドしておきます。
     
      (フードプロセッサーがあれば簡単)
② 油に砂糖、卵、バニラ、ヨーグルトを次々とよく混ぜ、クリーム状にします。
③ 粉類を混ぜてふるい入れます。
④ ズッキーニとお好みでチョコチップを入れて混ぜ、型に流して180℃で50分〜1時間焼きます。

昨日のケーキはズッキーニを600gくらい入れてしまったので
(上の写真のズッキーニ2/3本分くらい)、
ずっしりしっとりしたケーキになってしまいましたが、
300gくらいだともっとふんわりした仕上がりになります。
言わなければズッキーニが入っているとは気づかれません。
チョコチップを入れないと、砂糖200gくらいでも甘さ控えめです。




ズッキーニ・アーモンド・ケーキ (20センチの角型1個)

  卵           2個
  砂糖          160〜200g
  植物油         110g
  アーモンドエッセンス(あれば) 少々
  小麦粉         210g
  ベーキングパウダー   小さじ1
  ベーキングソーダ    小さじ1/2
  塩           小さじ1/4
  アーモンドパウダー   60g
  シュレッドズッキーニ  カップ1と1/2くらい

① 卵に砂糖、油を入れてよく混ぜる。あればアーモンドエッセンスも入れる。
② 粉類を混ぜてふるい入れる。
③ ズッキーニを入れて混ぜ、型に入れて180℃で40〜1時間焼く。

このケーキは白い生地なので、
切るとズッキーニの緑色がポツポツ見えます。
こちらはお好みでアイシングを。
アイシングは、カップ半分くらいの粉糖にミルクかレモンジュース小さじ1杯
を加えてよく混ぜるだけです。
お好みでアイシングを散らした後はスライスアーモンドで飾ってください。

(右上の写真はこのケーキではないのですが、こんな感じです。後日写真撮ったらさし変えます)





夕食。

きゅうりの塩麹と生姜の浅漬け
カブの糠漬け
オクラの胡麻和え
海老水餃子
ズッキーニとラムのチーズ焼き

ラムはローストラムの残りを冷凍しておいたもの。
水餃子は我ながら激うまです。