フィリピン春巻き「ルンピア」

病院へまたヒアルロン酸の注射をしに行きました。
痛いから行くのは気が重かったんだけど、
先週の月曜日に打ったら、良くなっている感じがするので
また打つことにしました。

帰りに病院の近くの「おおくら」(お菓子材料店)へ行きました。

粉ゼラチンの箱は450g。
ゼラチンプリン好きな娘のおかげで
数カ月でなくなります。
そろそろ桜餅の季節なので桜の葉も。
今回は「栗の粉」と言うのを初めて見たので
買ってみました。何を作ろうかな…。




 

夕食にフィリピン春巻き「ルンピア」を作りました。
家族みんな大好きなおかずです。
作り方はひき肉と野菜を細かく刻んだものをよく混ぜ、
春巻きの皮に包んで揚げます。
本当は普通の春巻きのように包むのだけど、
私はたくさん作れて、油も少なくてすむかと
春巻きの皮を長方形に半分に切って
細長く具を載せてくるくる巻くだけです。
揚げやすさを考えてさらにそれを3等分します。

  ひき肉(牛でも豚でも何でもよい。魚でもいい)  300g
  野菜(人参、玉ねぎ、じゃがいも、ピーマンなどあるもの) 肉と同量くらい
  塩コショウ、酒、醤油、片栗粉  少々
  野菜が多めでまとまりづらかったら 卵1個

味を濃いめに付ければお弁当のおかずにもおいしいし、
薄めだったら酢醤油やスイートチリソースで食べます。
ハンバーグの春巻き版みたいな感じ…?
フィリピン人の友達に教えてもらったのですが、
中身は何でもいいみたいです。
セロリやキノコもお勧めです。




夕食。

サラダ
ほうれん草とカニカマの和えもの
フィリピン春巻き
高野豆腐

高野豆腐は昨日の鍋の残ったおつゆで炊きました。