「私のアイドル」

父はクラシックが好きで、休みの日はいつもクラシックが流れていました。
なのでクラシックは耳にはなじみ深いのですが、
題名とか作曲家とかぜんぜんわかりません。

私はと言えば、小学生のころから洋楽ばかり聴いていました。
まだ友達が歌謡曲しか聞いていないようなときから私が大好きだったのは



ミシェル・ポルナレフです♡
(右は私が中学生のころ描いたイラスト)

曲としては「シェリーに口づけ」よりももっと好きな曲がたくさんあるのだけど、
誰でも知ってる曲じゃないかなということで、この曲を張り付けました。
日本でもたくさんの人、石川ひとみピチカートファイブ、等がカバーしてるし、
オリジナル曲もCMや応援歌なんかによく使われます。

なかなか私の同年代では知ってる人も少ないのだけど、
多分50代以上の人ならご存知ではないでしょうか?

日本では最近ぜんぜん話題に上りませんが、
フランスでは相変わらずパワフルな音楽活動を続けているみたいです。
インターネットが発達する前は、彼の最新CDは日本で手に入らなかったので
フランスに旅行に行く友達に頼んで買ってきてもらったりしました。
アメリカのカレッジでも外国語はフランス語をとりました。
歌や人間性ではもっと好きなアーティストはたくさんいるけど、
私にとってのアイドルはやっぱりミシェル・ポルナレフ




以前は、ポール・サイモンエリック・クラプトンビリー・ジョエル等の
男性ボーカルをよく聞いていました。

ロックも好き。
マイケル・ジャクソン、キッス、ローリング・ストーンズなんかの
コンサートにも行きました。

最近よく聴くのはガールズ系のボーカルです。
たとえば、アヴリル・ラヴィーンヒラリー・ダフマイリー・サイラス等など。

マイリー・サイラスは、アメリカのTVドラマ、「ハンナ・モンタナ」で、
普段は女子中学生で実はスーパースターの女の子を演じていました。
娘と一緒に見てるうちに、けっこう気に入っちゃいました。
この曲はもともと私が好きだったシンディー・ローパーの曲をカバーしています。

音楽について語りだすときりがなくなっちゃいそうです。
動画を捜しながらいろんな曲を聴いていたら、5時間もたってしまいましたー!!
もう寝ます。


夕食。

クリーミーマカロニ(昨日のヤンソンさんとズッキーニのリメイク)
たたきキュウリサラダ
紫アスパラ、赤ピーマン、ソーセージのハーブ炒め
春雨とえのきのスープ
ナスとオクラのチーズ焼き