2013カリフォルニア10日目ヨセミテからベイカーズフィールド

泊まったモーテルにはおしゃれな別棟のちょっとしたお屋敷がついていて、
朝食はそこで食べることができました。
簡単にベーグルやシリアルだけの朝食ですが、
素敵な調度品に囲まれて、ちょっぴり優雅な時間でした。


10時ごろモーテルを出発して、
最初に向かったのは「ボーディ」というゴーストタウン。

1800年代にゴールドラッシュで沸いた街が、
100年ほど前から打ち捨てられて、
1962年に歴史公園に指定されたそうです。

乾燥しているためか、100年たっても木造の建物が
しっかり残っていて、中の調度品もガラス越しに見ることができます。

古き良き時代をしのばせる調度品や
生活感あふれるこまごまとした物たちが時の流れを感じさせます。



その後、モノレイクという湖に。
観光センターでヨセミテやその周辺の歴史を紹介する
短い映画を観ました。




お昼は(町の名前はわからないけど)
ダイナーで食べました。
私は本日のおすすめのチキンスープとチキンサンドイッチ。



帰りも長い長いドライブ。


7時半ごろようやくキャシーの家に着き、
おとといの残りのチキンや簡単なサラダを作って
みんなで夕食。
その後は何件かにホームステイをする人達は迎えに来てもらい、
大学の寮に泊まる人は、キャシーたちに送ってもらいました。


みんな昨日からの長いドライブでくたくたになって寮に着きました。
寮はコロキアムで泊まったウエストモントカレッジの寮と
ほとんど同じような感じ。
私のルームメイトは、日本から参加している
アメリカ人のKМになりました。
もともと東京のETМでも時々会っているし、
日本の幼稚園で英語を教えている、明るくて楽しい女性です。
昨日までは「白魔女と話してると私のママと話しているみたい。
ママと白魔女はすごく共通点があるよ。」
って言っていたのに、今日たくさんおしゃべりしたら、
「白魔女がボーイフレンドだったらよかったのに!
白魔女みたいなボーイフレンドがほしい」だって!

寮ではWifiが有料で、夜は使えなかったので、
こちらの時間で翌日打っています。
高いから1日おきに申し込むことにしました。