巻くだけ、超簡単春巻き

受付のバイト。

今日は忙しいってほどではなかったけど、
午後、50人くらいのハロウィンパーティが入っていて、
仮装した子どもたちでにぎやかでした。

人間には変装願望があるっていうけど、
みんな恥ずかしそうにしながらも、
めっちゃ楽しそうなのが、
やっぱり本能なのかしら??









夕食。

ワカサギの唐揚げ風オーブン焼き
もやしと鶏ひき肉の焼き春巻き
野菜のグリル
チキンマカロニグラタン
海老とアスパラガスとはんぺんのゼリー寄せ

焼き春巻きは、昨日の炒め物のリメイク。
好評でした。
私の周りには、春巻きって面倒くさいって思っている人が多いけど、
面倒な部分って、

1 材料を切る
2 炒めて餡にする
3 それを冷ます
4 皮に包む
5 ノリを付ける
6 揚げる

でも、残り物で作ると、4だけ!!
うちは普段でも、アボカドとカニカマや鶏ハムとチーズを入れたりして、
オーブントースターで焼いているので、
ちょっぴりの1と4だけ。
トースターで焼いている間は、
他のことができるので、らくちんです。

もっと揚げた感じにしたいときは、
お皿(かフライパン)にオイルを少し垂らして、
表面にちょっぴりつけてから焼いてね。
私は1本の春巻きにだけ油を付けて、
それを他の春巻きにもなすりつけるだけ。
炒め物とかする予定があれば、
そのフライパンをそのまま炒め物に使えるし。
水分の多い具材だと、
油を付けないとシナシナになりやすいかも。














人気ブログランキングへ