橿原神宮→長谷寺総本山→帰宅

f:id:whitewitch:20190404232205j:plain

 

 

朝食後の散歩。

橿原(かしはら)神宮。

f:id:whitewitch:20190404232216j:plain

f:id:whitewitch:20190404232244j:plain

 

 

電車で、長谷寺駅へ。

 

荷物を八百屋さんに預かってもらって、

途中の草餅屋さんで一休み。

普通の草餅と、焼いた草餅。

夫は焼きたての暖かい草餅もおいしいというけど、

私は焼いていないほうが草の香りが濃くておいしいです。

f:id:whitewitch:20190404232313j:plain

 

まずは「法記院」。

 

f:id:whitewitch:20190404105459j:plain

 

そこから数分の「長谷寺総本山」 

f:id:whitewitch:20190404232342j:plain

清水寺のような舞台があります。

f:id:whitewitch:20190404232352j:plain

f:id:whitewitch:20190404232403j:plain

 

お昼は、おしゃれな文化財になっている民家カフェで。

f:id:whitewitch:20190404232416j:plain

 

電車を乗り継いで、新大阪へ。

ちょっとおやつ。

f:id:whitewitch:20190404232430j:plain

 

f:id:whitewitch:20190404182904j:plain

 

自宅最寄り駅で軽く夕食。

f:id:whitewitch:20190404205539j:plain

 

5日間で8万歩以上も、それもかなり坂や階段を歩いて

かなり足は疲れたけど、

太古の時代へタイムスリップしたかのような

面白いものがたくさん見られて、

おいしいものをたくさん食べられて、

楽しい旅行でした。

ダーリン、ありがとう!

 

 

 

吉野山→飛鳥

 

 お宿の向かいにあるカフェのようなところで朝食。

桜が満開でないのが残念!

f:id:whitewitch:20190402172246j:plain

f:id:whitewitch:20190402172305j:plain

かなり咲いているところもありました。

f:id:whitewitch:20190402172340j:plain

f:id:whitewitch:20190402172358j:plain

f:id:whitewitch:20190402172431j:plain

f:id:whitewitch:20190402172446j:plain

f:id:whitewitch:20190402172505j:plain

f:id:whitewitch:20190402172529j:plain

f:id:whitewitch:20190402172544j:plain

 

本物は撮れないので、ポスターを。

f:id:whitewitch:20190402172647j:plain

本物は、迫力もあり、不思議な存在感がありました。

 

 

観光客でにぎわう和風カフェで葛餅と葛切りの実演と実食。

f:id:whitewitch:20190402172603j:plain

f:id:whitewitch:20190402172616j:plain

お菓子作りのセミプロの私としては、

目からウロコの参考になるようなポイントがいくつもありました!

職人さん、ありがとう!

f:id:whitewitch:20190402172631j:plain

 

 

 

f:id:whitewitch:20190402172659j:plain

お昼もまたまたごちそう。

食いしん坊の夫と一緒だと、

おいしいものばかり食べ続けです。

 

f:id:whitewitch:20190402172720j:plain

f:id:whitewitch:20190402172732j:plain

f:id:whitewitch:20190402172803j:plain

f:id:whitewitch:20190402172817j:plain

f:id:whitewitch:20190402172833j:plain

f:id:whitewitch:20190402172843j:plain

f:id:whitewitch:20190402172908j:plain

f:id:whitewitch:20190402172918j:plain

 

 

今夜のお宿はペンション。

f:id:whitewitch:20190402172926j:plain

 

 

 

f:id:whitewitch:20190402195508j:plain

f:id:whitewitch:20190402195518j:plain

f:id:whitewitch:20190402195538j:plain

f:id:whitewitch:20190402195555j:plain

 

 

 

 

大阪から奈良へ

f:id:whitewitch:20190401131137j:plain

 

レンタカーを借りました。

f:id:whitewitch:20190402172747j:plain

 

 

お寺参りをするのに、

駐車場を探していたら、

ちょうど近くにコインランドリーがあって、

キャンプの間の洗濯物を洗濯しないと、

旅行の途中で着る服がなくなりそうなので、

お参りしている間に洗っておくことに。

車もとめておけて一石二鳥。 

f:id:whitewitch:20190401131236j:plain

 

 

f:id:whitewitch:20190401131203j:plain

お花もきれいだし、

おいしいものもあるって。

f:id:whitewitch:20190401131214j:plain

 

 

昼食は、夫のこだわりのお店で。

f:id:whitewitch:20190401131301j:plain

f:id:whitewitch:20190401131313j:plain

f:id:whitewitch:20190401131332j:plain

f:id:whitewitch:20190401202753j:plain

 どれもこれもおいしい。

 

 

 

f:id:whitewitch:20190401202849j:plain

f:id:whitewitch:20190401202924j:plain

f:id:whitewitch:20190401202944j:plain

熊野古道や山寺に参った私たち、

ちょっとやそっとの石段には動じません。

 

f:id:whitewitch:20190401203003j:plain

でも、途中であられが降ってきました!

春服しか持ってこなかったので、けっこう寒い!

 

f:id:whitewitch:20190401203049j:plain

f:id:whitewitch:20190401203105j:plain

f:id:whitewitch:20190401203123j:plain

 

 

f:id:whitewitch:20190401203139j:plain

 

 

 

 

f:id:whitewitch:20190401203155j:plain

 

 

f:id:whitewitch:20190401203221j:plain

 

 

f:id:whitewitch:20190401203242j:plain

f:id:whitewitch:20190401203259j:plain

f:id:whitewitch:20190401203318j:plain

f:id:whitewitch:20190401203330j:plain

f:id:whitewitch:20190401194955j:plain

f:id:whitewitch:20190401203346j:plain

 

 

 

 

 

 

和歌山旅行3日目




三段壁洞窟へ行きました。
エレベーターで、岸壁の下の洞窟まで降りられます。

かつては、熊野水軍(海賊?)が船を隠していたとされ、
水浸しの洞窟の中には番所小屋が再現されています。

台風の影響で、海が荒れていたので、
洞窟内に打ち寄せる波の迫力満点なこと!




崖の上から見る景色も雄大です。

崖に沿って、少し歩くと、千畳敷があります。








南方熊楠顕彰館。
となりに、南方熊楠の住んでいた家があります。
時間がなくて、家は見ませんでした。






ランチ。





西国三十三所、第二番「金剛宝寺紀三井寺)」。

駐車場から歩いて行こうとすると、
駐車代金と参拝料を取られました。
ちょっと珍しいです。

また階段〜!





仏殿の中には、大きな金ぴかの千手観音像が。

高さ12メートルで、寄木の立像としては日本一のものだそうです。
2007年に作られたという、まだ新しい仏像です。




西国三十三所、第三番「粉河寺」。





とっても広い境内です。
きれいに整備されています。


雉や猫ちゃんもいて、

ブラッシングしてあげたら、
嬉しそうでした。
タンゴちゃんって言うんだって。





今夜の宿は、和歌山駅から2キロほどの大きなホテル。
私と荷物を降ろして、
夫は、レンタカーを返却しに駅の方へ行きました。

和歌山城が見えます。







いろいろ飲み比べをしたけど、
昨日も飲んだ、「黒牛」って言うお酒が一番好き。
春鹿」もおいしかった。




食後、少しだけホテルの周りを散歩したけど、
小さなスーパーが閉まる直前だっただけでした。






10702歩。


















人気ブログランキングへ

熊野古道、那智大社、那智の滝

朝から電車で移動。
特急くろしおで、和歌山の紀伊勝浦へ。




駅の近くのカフェみたいなお店で、
昼食。



ここから、レンタカーを借りました。




大門坂というところまで車で行き、
ここから熊野古道を歩きます。



最初から、けっこうきつい岩道?階段?です。


去年、戸隠神社へ行った時も、
けっこうきつかったけど、
あの時は、最初はなだらかな道から
だんだんと険しい岩階段になっていったけど、
この熊野古道は、
最初から険しい岩道です。
一番大変な岩場は、
写真をとる余裕もないくらいクタクタ。

今日は曇りがちで、比較的涼しいから助かったけど、
晴れていたら大変だっただろうなぁ…!



那智大社の、かなり近くへ行ったところで一休み。
全然おいしくないかき氷だったけど、
汗はひきました。

さらに数百段の階段を上がって…


西国三十三所、第一番「青岸渡寺那智大社)」。

那智大社は、残念ながら改修中。
創建、1700記念の最中に改修って…。




三重の塔と那智の滝


塔の上から見ると、
滝つぼまで見えます。


滝の近くまで行くこともできます。


那智大社へは、車で行くこともできるけど、
夫は、世界遺産にもなった、熊野古道を歩いてみたかったんだって。
かなり厳しい1時間余りの行幸?だったけど、
リウマチの調子が悪いときだったら、
絶対歩けなかったような道だから、
元気にお参りに行けた事に感謝です。

行きに、サングラスを失くしてしまい、
帰り道も探しながら歩いたけど、
見つからなかった。

帰りのほうが体力は楽だけど、
夫も私も、膝ががくがくになりながら降りてきました。





今夜のお宿は、勝浦港の近くの旅館。


誰もいなくて貸し切り状態だったから写真撮っちゃった。

こちらは、姉妹店?の別の旅館へ行く船が出ていて、
無料でそちらのいくつもある温泉にも入れるのがウリなんだけど、
クタクタに疲れちゃったので、
出かける気になれず、
旅館内の温泉だけ入りました。
十分いいお湯でした。




料理自慢というだけあって、
マグロと熊野牛づくしの
おいしい食事でした。

那智の滝っていうお酒がおいしかった。






20036歩。
山道だから、歩数以上に疲れた〜!
















人気ブログランキングへ